意志が弱い

いろいろなはけ口です。

GOLD EXPERIENCE

 

 

The cold tommy企画のライブに行ってきた。

 

(タンブラーに軽く投稿しようかと思ったら変に文字が消えるのでこっちで存分に書くことにした)

 

 

 

O.Aはペンギンズ(研井さん×古川さん×多田羅さん)

一曲目はPINBALLSのあなたが眠る惑星でした。ただでさえ大好きな曲なのに、古川さんの歌が優しくて優しくて泣いてしまった。サビの研井さんコーラスはゾワっと内から溢れるものがあってさらに泣いてしまった。

二曲目はブリキの曲、あの曲良かったので物販であるか聞いたらかなり前(それこそ大阪にいた頃の…と言ってた)のデモ?みたいなCDに入ってたやつらしくてもうなかった…これを機に再録してください…(懇願)

三曲目はトミーの猫は心に悪魔を育てだった、なんか、らしい選曲だなと思った。

3人ともとても楽しそうにやっていたので是非弾き語り巡業してほしい。

 

ブリキはすごく安直な感想になってしまうんだけど、多田羅さんの声がとても良い、好き、優しい歌なんだけど声が力強い。CD買ったので聴き込みたい。

 

PINBALLSはやっぱりイチバン。

中屋さんがギター弾いてる姿を見るのが生きていて一番の至福。本当に好き。

ツーマンバトルの時に研井さんと一緒にやったwhat you want、研井さんもこの曲好きだしやると思ってた、わかっていたけどやっぱりあの曲は本当にいい曲だ。PINBALLSにしか出せない優しさと哀愁と儚さ。古川さんの声がそうなんだろうな…

way of 春風も聴けて嬉しかった。本当に好きしか出てこない。

carnival comeはイントロから好きが爆発してしまう。そしてギターソロが一番好き、格好良い。古川さんに「俺の愛するギタリスト!」って言われてて、珍しくニヤニヤしてた、本当に好き。

 

tommy見たの約2年ぶり、ずっとまた行きたいなと思いながら行けなかった。満を持して、な訳だったけど、相変わらず格好良かった。鋭い格好良さなイメージ。ピンボールズも鋭いイメージなんだけど、ピンボールズは一本の鋭さで、トミーはトゲトゲしい何本もの鋭さがあるイメージ。

トミーもツーマンバトルの時に古川さんとやっていた夜汽車をやっていて、ほっこりした。

泥人形聴けると思ってたので聴けなかったのショック…

またライブに行けということですね、行きます。

 

 

 

 

 

個人的な話ですが

私がこの界隈の沼にハマったのは間違いなくあのツーマンバトルの日のライブを見てからだったので、なんだか感慨深くなってきてしまった。もっと昔から知っていてもっと色んな思いが詰まっている人たちのことを考えると何言ってるんだかって感じなんだろうけど、私は私であの日の夜が革命だったので、本当に。きっといつまで経ってもこの2組は私にとって少し特別なところにあるんだと思う、私にロックンロールを教えてくれてありがとう。