意志が弱い

いろいろなはけ口です。

The Future Is Now

ストレイテナーのFuture Dance Tour初日へ行ってきました。 ステージは白い幕が張った状態で、開演前はライトに照らされていろんな色になっていました。 会場のSEの音が落ちて、暗転 いつもの出囃子で始まるかと思いきや そのままFuture Danceへ 一気にスト…

5/25千葉LOOK

Leap with Lightnings tour初日 ネタバレ注意です〜 一曲目はニューシングルからVoo Dooでした。 とにかく中屋さんのギターが最高だなと思っていたらあっという間に曲が終わってしまった… 続いて劇場支配人のテーマ、最近はもう最初にフロアを最高潮に持って…

日本のロックバンドが好きとか言うならhotspringを聴け

私も知ったのはとても最近なのですが、 hotspringというバンドを紹介します。 聴けばあなたも 「これぞ日本のロックンロールバンドだ!!」 と言いたくなるはず。 というのも、 世間に出回っている、いわゆる「邦ロック」と呼ばれているのって、ポップなもの…

全部嘘

絶対に終わらないものだと勝手に信じきっていた だってどんな状況でもずっとこの道を行くんだと思っていたから だから、信じることができない そもそもなんでこんなことになってしまったのか なぜこんな結果になってしまったのか 許せないし、悔やまれてなら…

何処へ行くgo!go!vanillas

先に断りを入れておきます あくまで私の偏見ですし、自己満足の為に書いています。 本題 私が何を言いたいかってまあタイトルの通りなんですけど、 アイドルかよ?なんて野暮なことは言いません シンプルにgo!go!vanillasの音楽性と牧の人間性どうなってんだ…

落雷

THE PINBALLSのメジャーファーストシングル 「Primal Three」がめでたく発売されましたので 私もブログを更新しようと思った次第でございます。 今のPINBALLSの核になる様な三曲ということで光の三原色というタイトルになったそうです。 まず、赤がイメージ…

GOLD EXPERIENCE

The cold tommy企画のライブに行ってきた。 (タンブラーに軽く投稿しようかと思ったら変に文字が消えるのでこっちで存分に書くことにした) O.Aはペンギンズ(研井さん×古川さん×多田羅さん) 一曲目はPINBALLSのあなたが眠る惑星でした。ただでさえ大好きな曲…

音楽を聴かなくても死なない

当たり前のことですが 私達は別に音楽を聴かなくても死にません。 ではなぜ音楽を聴くのか。 人生をより豊かにするためとか シンプルに楽しいからとか まあ、人によって様々だと思います。 でも音楽が好きな人ってどちらかと言うと 聴こうと思って聴いている…

風のように 町のように ずっと

2月23日、 REVISITvol.6があった9月15日に発表されてから ずっっっとこの日を待ち遠しく思っていました。 12月6日にメジャー1枚目のアルバムが発売されてから 日に日にその思いは強くなって でもライブが終わってしまうのが嫌でした。 けど、終わりは始まり…

my funny valentine横浜

NICO Touches the Wallsの my funny valentineという素晴らしい企画から ぴったり一年経ってしまいました。 ずっと下書きに入れてあったので お外に出します。 古村さんがラブレターを読むところから始まりました。「(ラジオか何かで)この曲が流れて良いなと…

どこまでも続くこの道だと信じていた

毛嫌いして買ってからほぼ一周しか聴いていないFOOLsをちゃんと聴きなおそうと思いまして、聴いたんです。 先に言っておきます。 私も変わりました。 そりゃ2、3年もありゃね。 そして、私はgo!go!vanillasが好きです。 好きだからこそ妥協なしで 今のバニラ…

NICO Touches the Wallsが他のバンドと違うと思う理由

まあね、ファンなので多少のフィルターがかかっている自覚は正直あります。 とにかく私なりに魅力を伝えるのできいてください。 まずはNICO Touches the Wallsについて軽く紹介を メンバー Vo&Gt.光村龍哉、Gt.古村大介、Ba.坂倉心悟、Dr.対馬祥太郎 おそら…

2017年下半期

2017年上半期をやっておきながら下半期をやり忘れていたので今更ながらやります。 7/5 PINBALLS in赤坂BLITZ 日本工学院のイベントですね。赤坂BLITZでPINBALLSを見られる日がくるとは…会場の大きさに全然負けていなくて本当に本当に格好良かった。いつかBLI…

個人的2018年おすすめバンド

個人的におすすめするバンドを紹介します。 まあ、ぶっちゃけ2018ではなく個人的な推しバンドの紹介です。 いや、でも期待を込めて2018と言っておきましょう! で、紹介するのは THE PINBALLS です。 昨年12月6日にリリースしたNUMBER SEVENよりめでたくメジ…

THE PINBALLS- NUMBER SEVEN

ちょ〜個人的な感想まとめです 蝙蝠と聖レオンハルト やっぱりこういったストレートなロックンロールをリード曲にしてくれるのは格好良いなあと思います。リード曲ともなるとそのバンドの名刺代わりになりますから、やっぱり印象的かつそのバンドを表したよ…

ニコフェスト2017

今年もイイニコが終わってしまいました。。 今年は初のフェス形式で、当日までは正直ワンマンが良かったなと思っていたけれど、フェストになったおかげで今まで以上に特別な日になったんじゃないかと思います。 まずオープニングアクトACO Touches the Walls…

ちゅんちゅん

ストレイテナーお初ワンマンでした! in赤坂BLITZ かっこいいだけで終わらないのが ストレイテナーだなと思いました。 The World Recordの様なダークな格好良さって心が踊る。本当に格好良い。 SIX DAY WONDERの様なメロディの美しさが際立つ曲は聴き惚れる…

抜けた(?)牙

Droog、新譜を聴いた時は綺麗にまとまりすぎだな〜と思ったけど、やっぱりライブは最高だね。ライブは間違いなく今が一番かっこいいと思う。一曲目がカルトスターだったのは凄く嬉しかった。あの曲が一曲目はテンションがブチ上がる。まさにこのロックなスリ…

あひるの空を久しぶりに読みました。 スポーツ漫画で一番好きです。 一つ一つの物語がリアルでシビアで他の青春マンガとは一味違う。 道徳的な要素が結構あると思う 私は今まで生きてきて、たくさんの大切なことを見落としてきているんだろうなと思ってしま…

長いばかりで中身のない話をしようか

人を羨んだところでどうにもならないし その人だってきちんとやるべき事をやっているのを知っているし 自分が何かをしないと何も始まらないのは わかっているんだけど 高校に「根性」を落としてきてしまった私は ただの腑抜けでした。 こんな事言ってると「…

あなた

彼らは より良いモノを 待ってくれている「あなた」に届ける為に と、 その「あなた」に私は含まれなくなってしまった 私が付いて行けなくなってしまっただけなのに 自分勝手な話だけど寂しくなった 置いていかれた気分 とは言っても 納得いかないものは納得…

ああ 月あかりが 君を照らし

月あかりならぬ ライブハウスのスポットライトが照らし出したのは わたしの心の堕天使ことカタヤマヒロキさんでした。 Droogが稲毛に来るということで、これはもう行かないわけにはいかないと思い行ったんですね。 1曲目の「夜明け前」でマイクを持ってお立…

一生追いつけない

光村龍哉の背中。 いや、わかってますよ。 追いつけないからこそ憧れ。 そもそも自分と比べることが可笑しい話なんです。 け、ど、も、 いかに自分が生きてる世界が狭いか 途方にくれる日だって必要でしょう? でないと背中が見えなくなってしまいそう。

THE PINBALLS "REVISIT"

今年も終わってしまいました。 リビジット。。 ライブでこんなに暖かい空間ができるアーティスト他にいないんじゃないでしょうか。 THE PINBALLS様。 まとまらない未熟な言葉たちを連ねます。 7月21日REVISIT vol.4 森下さんがライブの何日か前に「エロい感…

ないものねだり

なんでしょうか、 バニラズの前の楽曲ばかり聞いてしまいます。 私の推し盤は何があってもSHAKEとEMAです。 SHAKEは1番ガレージっぽさもあり、バニラズの世界観もあり、格好良いから大好きですね。 あとはモールスクライストが大好きです。 EMAは収録されて…

音楽フェスだってインスタ映え?!

なんて時代に なってしまったんじゃないですか? よく思い出して欲しい、 音楽フェスを開催する目的を。 たくさんの音楽、 たくさんのアーティストに出会って触れて欲しい って主旨じゃないんですか? ステージを快適に見てもらう、フェスを快適に過ごしても…

生きるには知らないことが多すぎる

とは思うけど、 多くを知ろうとするほど欲深くもない 中途半端な人間になり上がってしまった。 光村さんは 「最後に頼りになるのはきっと 自分の意思だけだよ」 と言うけれど、 自分の意思なんてないよ。

進化?

go!go!vanillasのFOOLsツアー初日、 横浜ベイホール アルバムを聞いて、 悶々とした気持ちで迎えたんです。 歌詞は安直で誰にでも歌えるような歌を歌っているし、以前までの牧さんの世界観が全く失くなっているし、ファルセットが多すぎるし、、 不安でしか…

大人になったら

昨日のSlow LIVE GLIM SPANKYの「大人になったら」 を聞いて 「あ〜大人になりたくないな〜」 と思ったんです。 でも、その 「大人になりたくない」 って気持ちは、 ある程度あっていいものなんじゃないか と思いました。 それは「働きたくない」とか (いや…

わたしの8月

今年の夏のテーマソングは THEE MICHELLE GUN ELEPHANTの 「キラー・ビーチ」 と決めていましたが、海にも行けず、 ライブ以外の予定は1つだけでしたね。 友達いないのバレる、、 そしてなんやかんやでみんな恋人できてしまっていてより一層取り残された感…